フォレストパーク神野山のご案内

お問合せは神野山観光協会__住所:奈良県山辺郡山添村伏拝888-1
tel:0743-87-0285 mail:fpkonoyama@gmail.com まで、毎週水曜日が定休日(水曜祝祭日の場合は翌日)です
最新の情報などは、フェイスブックページhttps://www.facebook.com/forestparkkonoyama をご覧ください



2016年12月3日土曜日

星空観察、駐車場について

星空がきれいに見える季節となりましたが、神野山はこの時期寒いです。真冬ですと零℃以下になる日が多々あります。防寒対策に十分に気を付けてください。

夜6時以降は施設の利用はできません。お車で来ていただき、第二駐車場に車を停めて星空を観察して頂きます。

https://twitter.com/hosikan

お客様から星空のお問合せが増えてきました。フォレストパーク神野山のもう一つの魅力として定着してきたこと、うれしいです。

星空の観察について、お客様にお願いがあります


星空観察をされる方は第二駐車場に、お車を停めていただいて星空を眺めてください
第二駐車場には約30台駐車できます、駐車場からでも十分に星空を楽しめます。

この駐車場から山頂までは徒歩約40分ですが、照明がなく真っ暗ですから、お勧めできません。 
はっきり言って怖いです・・・

めえめえ牧場の入口は夕方4時30分に閉まります、また森林科学館・映山紅は5時に閉まります。
こちらの駐車場に車を置いたままで時間が過ぎますと、出られなくなります。

  
深夜の星空観察のご希望がある場合はご連絡をください。森林科学館横のみどり屋か、映山紅のトイレを開けておきます。(人が出入りできる門はいつも開いています)

連絡先:神野山観光協会(森林科学館内) TEL:0743-87-0285
営業時間 9:00~17:00 水曜は休みです・・・年末年始の12/29~1/3は休業します。
第二駐車場は森林科学館から、めえめえ牧場に向かって約200メートルです。

暗いですから、懐中電灯は準備して頂くよう、お願いします。

グーグルマップはこちら↓
公園内の散策マップはこちら↓
https://twitter.com/hosikan
第二駐車場

2016年12月2日金曜日

めえフォン(仮称)

いよいよ、動き出しました「めえフォン(仮称)プロジェクト」

ひつじの首輪にセンサーを付け、データを集めます。そのデータを解析し、スマートフォンのアプリでひつじの「気持ち」や「健康状態」を知ろう、というプロジェクトです。
横浜の Anicall (アニコール) http://anicall.info/index.html さんに、ご協力をいただいてます。

今日はめえめえ牧場でひつじのタグを付けてのデータ収集作業が始まりました。

首輪にセンサーを付けます

今日は青の首輪、自慢げ

ウェブカムで動きも記録

センサーを付けたひつじは少しだけ別行動

PCでセンサーからのデータを収集中

何をしてるんやろうと、心配そうに見守ってます

今日の牧場はよい天気

2016年11月27日日曜日

こうのさんの手作り市: アンティークボタンキコWS開催します

こうのさんの手作り市: アンティークボタンキコWS開催します: 神野山に本格的な冬がやってきました~~ 映山紅では毎日薪ストーブを炊いて皆様のお越しをお待ちしております!! 少し早いのですが・・・(鬼に笑われちゃいそうですが) アンティークボタンキコ   ネックレス作り開催が決定しました 2017年2月2日 (木) 午前...

2016年11月18日金曜日

ちゃチャ茶鍋、おすすめの一品



地元の野菜と、お茶実の油を使った「ちゃチャ茶鍋」美味しくて、暖まりますよ

一日限定20食、予約もできます、お一人様1500円です 




2016年10月31日月曜日

2016:しし座流星群

天の川銀河_神野山山頂・・こんなのが見られるかも

観察会は満員となりました、ありがとうございます。

11月17日(木)は、しし座流星群が最大に観られる日と言われています。

この日、「神野山山頂:流星観察」を計画しています。めえめえ牧場、上の第二駐車場から徒歩(10~15分)で神野山山頂に向かいます。
普段、夜間はめえめえ牧場の駐車場は閉鎖していますが、この日はお申し込み頂いた方のみ入場可能です。


  • 参加資格は中学生以上の方が対象です、注意事項を守り団体での行動をとれる方のみ、ご参加ください定員は10名程度、先着で受付ます
  • 参加費はお一人1000円(HOTドリンク&軽食付き)
  • 午後5時、めえめえ牧場第二駐車場に集合。ボランティアスタッフが二名、山頂に同行します
  • 星空を観察&撮影をした後、午後10時には駐車場に戻ります
  • この時期、夜間の神野山はかなり冷え込みます、防寒対策(帽子・カイロ等)・雨具、また懐中電灯も各自で準備をお願いします
  • 雨天の場合やその他、気象条件等で当方が判断した場合は中止いたします
  • お申し込みは、メール:fpkonoyama@gmeil.com または、
    フェイスブックをお使いの方は http://m.me/forestparkkonoyama へメッセージを送って下さい
  • お申し込み後、スタッフと速やかに連絡が取れるよう、携帯電話の番号をお教え願います

2016年10月27日木曜日

神野山の天狗

山添村、神野山には天狗の伝説があります。

山添村のホームページより「むらの語りべ」から天狗に関するものを抜粋してみました。

天狗のけんか
http://www.vill.yamazoe.nara.jp/folktales/2697

【天狗山のてんぐ】【天狗山のてんぐさん】【天狗杉と榧の木】
http://www.vill.yamazoe.nara.jp/folktales/3186

【神野寺のお坊さん】
http://www.vill.yamazoe.nara.jp/folktales/3117

天狗杉


It is said that ”Karasu Tengu” has lived in Mt.Kono of Yamazoe since long ago. Tengu has been known as a messeger of God or a ghost through the ages.
According to the legend, Tengu of Mt.Kono fought with Tengu of Iga. As a result, it is said ”Nabekura-kei” which is the valley where black rocks gathered was made.


神野山の天狗はカラス天狗になり、観光ポスター、マスコットとなります



そして、ゆるキャラの「てんまる」が誕生しました







てんまるグッズもあります・・可愛いですよ・・映山紅で販売しています。

2016年10月17日月曜日

神野山名物「シシ・肉まん」

11月3日の『山添ふれあいまつり2016』に向けて、「シシ・肉まん」の準備が映山紅で進んでいます。
思われているような、しし肉の臭みは全然なく、ジューシーで大人も子供さんにも美味しいと言って頂ける味になっています。












神野山名物(これから名物にしたい)「シシ・肉まん」は、一個300円で販売します。
『山添ふれあいまつり2016』 なんでも市、神野山観光協会が出展します、よろしくお願いします。